加圧スクワットでヒップアップ!

【動画1】加圧をした状態で、ケルトダンベルを使ったスクワットで内転筋・ハムストリングス・殿筋を鍛えます。
加圧をした状態なので回数も少なく追い込めます。脚痩せ・お尻の引き締めのポイントはいかに太もも裏の筋肉(ハムストリングス)をピンポイントで狙えるかというところになってきます。
同じスクワットでも自己流だとなかなかピンポイントで狙うのは難しいので、私たちトレーナーがフォームをしっかりチェックさせていただきます。
つま先の向き・膝のポジション・股関節の角度・背中のラインなどすべてが嚙み合うとビシッと効いてヒップアップと脚痩せします。

【動画2】TRXバランスランジ。
この種目も、太ももの裏側とお尻に効かせます。
TRXは自重をかけて行うトレーニングなのでフォームが超重要になってきます。見た目は同じでも体の使い方で効く筋肉がかなり変わってしまいます。体重をいかに殿筋とハムストリングスにかけるか、これがヒップアップと脚痩せの効果に大きく影響してきます。

「脚を引き締めたい!ヒップアップしたい!自分を変えたい!という方、ぜひ一度加圧トレーニングの体験コースを受けてみてください。お待ちしています(^^)/」